TOP > 大会イベント > 2007-2008シーズンの結果 > 第18回 横浜市長杯 > 大会要項(女子)

大会要項(女子)

第18回横浜市長杯 兼 第12回全日本女子アイスホッケー選手権大会(B)関東ブロック神奈川県予選会開催要項
大会名 第18回横浜市長杯 兼
第12回全日本女子アイスホッケー選手権大会(B)関東ブロック神奈川県予選会
主催 神奈川県アイスホッケー連盟
主管 神奈川県小・中レディース普及委員会
期間 平成19年10月7日(日)〜
会場 神奈川スケートリンク
競技方法 5チームによるリーグ戦で行う
順位決定は、勝ち点制とし、勝ち点の多いチームから順位づける。(勝…3点・引分…1点)
勝ち点が同一の場合、勝ち数の多い方を上位とする。それでも順位が決まらない場合は
当該チームの対戦成績、得失点差、総得点の順で決定する
得失点差・総得点が同一の場合は、総ペナルティータイムの少ないほうを上位とする
ホーム・ベンチ 対戦表で左側のチームをホームとし、ベンチは本部席からみて左側とする
競技規則 以下に定める補助規則を除いて、IIHF公式規則による
①競技時間は、練習5分、各ピリオド正味15分、インターバル3分とし、延長戦はおこなわない。
但し、スーパーバイザーの判断により、ロス込みとする場合がある
②ボディーチェックは禁止とする
③全面を覆うフルフェイスマスク及びネックプロテクターを必ず着用する
④原則として頭髪はヘルメットの中に収めること
⑤ジャージ・ストッキング・ヘルメット・パンツは同一色のものとする
選手・役員 ユニフォームを着用しないベンチ役員を1名以上おくこと。当該試合のメンバー表に記載し、
試合開始から終了までの間、常時ベンチ入りさせること
試合中にけがやペナルティーで、正規の人数をリンク上に揃えることができなくなった
チームはその時点で試合放棄とする。(スコアは15−0)
優勝チーム この大会の優勝チームは、平成20年に開催される全日本女子アイスホッケー選手権大会(B)
関東ブロック予選会への参加資格を付与する